読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食から人生を変える365の方法

肉食男子から菜食男子になって、人生を変えたポイントを楽しく伝えるブログです。

今夜も番外編2です。

・今夜も番外編2です。



今夜も番外編です。なので『2』です。


なんでか?
ブログ始めてまだ8日目ですが、昨日の記事が一番アクセスがありました。


不思議なものです(笑)


そんな訳で、引き続き番外編を書かせて頂こうと思います。


今日書きたかったことは決めてはいたのですが、
いざブログを書く画面を開けると降りてきたのが『言葉』について。


『言葉』って、本当に大切だなと改めて感じています。
無意識で何気なく使っている言葉が、自身にも周囲にも
多大な影響を与えているからです。



自身に対してなら、言葉で人生を創っているといっても過言ではありません。
毎日のように自身で発したものを聴いているからです。


周囲に対してなら、発した言葉が相手にどう受け取られるのかを
考えなければいけません。


少なくともその言葉は、受け取る側に立った時、発した言葉を聞いてどう感じるか?
それを考えることができれば、間違いなく言葉選びは丁寧になってくると思います。


悪い例を挙げるなら、「言葉の暴力」という言葉があります。
極端な言い方をするなら、言葉で人をあやめることもできます。
それくらい、強力なんです、言葉って。


だからこそ、言葉で救われることもあります。
言葉で守られたり、勇気をもらったり、正しく使えば、人を生かすことに繋がります。
これもまた、とてつもなく強力なことです。


どんな状態になったとしても、後者でありたい。
そう思って、生きています。


もし、前者のような人が周りに現れたら、全力で逃げて下さい。
恥ずかしいことでも何でもありません。


貴方の生命に関わることです。


我慢する必要なんてないんです。
貴方の命を生かすための最優先の行動を迷わず選択して下さい。

 

 

どんな状態になったとしても、貴方は優しい言葉を選んで下さい。
その言葉は常に貴方の耳に入り、貴方自身を生かそうとする力に変わるので。


言葉の持つ力を信じて下さいね。


ヨハネ福音書の一節が有名ですので、
訳しているサイトがありましたので、貼り付けておきます。


大正改訳聖書 - ヨハネ傳福音書(サイト名をクリックして下さい。)


言葉が命を宿らすほどの力を持っていることを忘れないで下さい。

貴方の生命力も、言葉で生み出されていることも。


周囲の人達もそれを伝えていって、優しい波動に満ち溢れた空間を創っていきましょう。


貴方が普段口にしている『言葉』はどんな『言葉』でしょうか?
私も改めて細心の注意をはらっていきます。