食から人生を変える365の方法

肉食男子から菜食男子になって、人生を変えたポイントを楽しく伝えるブログです。

【追記】菜食を選択したことで出逢ったお店 #1

・【追記】菜食を選択したことで出逢ったお店 #1

 
 
おはようございます。
すっかりブログ書くのは朝になってきました。
夜書いてると、どうも寝落ち率が高くなってきましたので、
今後は朝更新をメインにしていこうと思いますが、
そうなると1日今ずれてるので、どこかでこのズレを修整しようと思います。
 
 
このブログを始めようと思ったきっかけが、
お世話になったお店さんのことをきちんと紹介もしたいなぁと
思っていたこともあったんですが、
すっかり忘れていたので、思い出したこの瞬間に書こうと思います。
 
 
記念すべき第1回目は、
 
 
cafe MATSUONTOKOさん
 
 
からだにやさしいランチ会(20回)
こころとからだにやさしいランチ会(100回)
 
 
と、2012年3月から2015年2月までの毎週平日の月曜日のべジーマンデーの日に、
私自身が開催しているランチ会の会場として、快く開放して頂きました。
 
 
開催期間中は数多くの方にご参加頂き、
沢山の御縁が育まれた場所として、
1つの役割は果たせたかなと思っております。
 
 
お店としては、立地条件、販売価格を考えたら、
かなり破格なレベルでお店を運営されていて、
時間帯もベジタリアンヴィーガン対応のお店にしては、
夜遅くまで対応して下さっている貴重なお店です。
 
 
オーナーの松尾さんのお友達に、
ヴィーガンの方が居て、当時関東在住のお友達から、
 
 
「こっち(京都)に帰ってきても食べられるお店がない。」
 
 
 という言葉を聞いて、じゃあ創ろうじゃないかという
友達想いの心から始まったお店だそうです。
 


そして、松尾さんが常々口にされていたのが、
 
 
「僕のお店は(菜食を知る)きっかけや入口の役割を果たしたい。」
 
 
それを聞いた時に、確かに!と思いました。
 
 
ランチ会のある参加者の方が、
 
 
「僕、野菜が嫌いなんですよ!」
 
 
と言って、植物性100%のバーガーを美味しいと言って食べる姿に
笑いをこらえるのが大変でした。それが野菜ということに全く気付かずに^^
 
セットで付いてた葉物のサラダは残されましたが(笑)
 
食べ終わった後に、
 
「そのバーガー全部野菜でできてますよ(笑)」
 
って言った後のその方の驚きの表情は忘れられません(笑)
 
 
そういう意味では、松尾さんが言っている
『入口』や『きっかけ』のお店としては、
大成功されているなと思います。


菜食のお店は価格が高く、量が少ないというイメージを覆してくれる
菜食に興味のある方や、初心者の方には入りやすいお店だと思います。
 
 
私自身も菜食の世界に入って間もない頃に
知ったお店ということで、感謝してもしきれないくらい、
大変お世話になったお店です。
 
 
オーナーの松尾さんには本当に『感謝』という言葉では言い表せないくらい、
色々とお世話になりました。
 
 
この場を借りて、改めまして心からの感謝を伝えたいと思います。
 
 
本当にありがとうございました!


※尚、6月10日現在、松尾さんが体調不良のためお店を
 一時的にお休みされていらっしゃいます。

 facebookページによると、20日頃に再開予定とのことです。

 cafe MATSUONTOKO Facebookページ

 
【追記】

17日より営業再開されます。
営業時間が変更になりましたので、
ご注意下さい。

 
★cafe MATSUONTOKO
 
営業時間 LUNCH 11:30~16:00 DINNER 17:00~22:00(L.O 21:30)
住所 〒604-8042 京都市中京区新京極通四条上ル中之町538-6
電話 075-251-1876
Mail matsuontoko@gmail.com