読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食から人生を変える365の方法

肉食男子から菜食男子になって、人生を変えたポイントを楽しく伝えるブログです。

菜食を選択したことで、生かされていたことに氣付く①

・菜食を選択したことで、生かされていたことに氣付く①。

 
 
 
 
昨日、とある方と身の上話をしていました。
ほぼ初対面ではありますが、何故かお話ししたくなるという感じになり、
色々お話しさせて頂きました。


改めて私自身を振り返るという意味でも、良い時間になったので、
こちらに文字として書き起こそうと思います。
 
 
そもそもの、今起こっている現実は元を辿れば私が手にしている
ダ・ヴィンチ タロット』というタロットカードに出逢ったこと。
 
 
そして、よくよく考えてみたら、
レオナルド・ダ・ヴィンチは『菜食主義者』だったんですよね。
 
 
 
 
※前から知っていたのに、私の中で繋がったのは、今書いているこの瞬間です(笑)
 
 
まさに点と点が線になった瞬間!
 
 
こうやって言葉に紡ぐと、言葉だけでないものが出てきますね☆
 
 
 
 
って、このままだと脱線するので、話を戻しますが、
 
 
ダ・ヴィンチ タロット』との出逢いは、
私の人生をそのもの変えてしまった出来事の1つです。
 
 
これを手にした時に、私が菜食を選択するなんて、
まだ夢にも思ってないんですけどね。
 
 
で、人に対してタロットをするようになって、ずっと違和感がありました。
 
 
「『占い』と言われているけど、これは『占い』じゃない!」  
 
 
と、私の中で言っているので、じゃあ何なんだ?ってなった時に出逢ったのが、
 
 
実践心理学でした。
 
 
ただ、複数の協会、それを上回るの数多くのスクール。
受講金額も違えば、受講日数もバラバラ。
 
 
何を基準に選べば良いのか?
わからなくなるくらいでしたが、
『タロットカード』という不思議なツールが
導いてくれた流れでしたので、
 
 
スピリチュアルなことを理解している先生から学ぼうという基準ができました。
 
 
そこで出逢った先生が、後に私をヴィーガンへ導いてくれることになった女性、
 
 
アーティーシャー・メイ・ラー女史。
 
 
彼女との出逢いは、私の人生を大きく変えた第2の出逢いでした。
 
 
NLPのマスタートレーナーでありながら、
元々はスピリチュアルのマスターでもある彼女が、
 
 
マスタープラクティショナーの講座中に、
超常現象ともいえるチャネリングを私の為に
してくれて、その時のメッセージが、
 
 
「身体の中をクリーニングしなさい。」
「動物性のものをとるのをやめなさい。」
「アルコールをやめなさい。」
「コーヒーをやめなさい。」
「毎日水を2リットル飲みなさい。」
「8歳の記憶を癒しなさい。」
 
 
でした。
 
 
「それを実践できれば、貴方は豊かになれる。」
 
 
そう言った後、彼女は崩れるように一瞬気を失いました。
思い出すだけでも、鳥肌が立つくらいの出来事で、
この場に居合わせた人から、
 
 
「彼女が、わざわざ一人の生徒のために、講座を止めてチャネリングしたことは
過去に見たことがない。TΦSHIには何かあると思うから、こういう流れになった
と思うし、伝えてもらったことは実践した方が良いと思う。」
 
 
そんな言葉ももらいました。


それを聞いた時には、深く考えもしなかったのですが、
後々徐々に理解してくることになります。
 
 
その時の私は目の前で起こったこと、
伝えてもらったことを守らなければ
バチが当たる!というところから、
この日の夜から訳もわからない状態から、
菜食をするという選択を始めました。。。
 
 
まるでいきなり試されてるかの様に、
この日の夜に飲み会の約束が前から決まっていたにも関わらず。。。
 
 
②に続きます。