読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食から人生を変える365の方法

肉食男子から菜食男子になって、人生を変えたポイントを楽しく伝えるブログです。

菜食を選択したことで、生かされていることに氣付く②

・菜食を選択したことで、生かされていることに氣付く②

 
 
 
これで終わるのか続くのかは、
書いてみなければわかりませんが、
昨日の続きです。
 
 
 
 
そんな訳で、人生初の超常現象を目の前で見た、
そんな衝撃的な講座を終えて、向かったのが約束していた飲み会会場の
京都駅前にあるチェーン店の居酒屋。
 
 
何も起こらなければ、きっとみんなでドンチャン騒ぎして、
酒や肉や三昧だったでしょう。
 
 
でも、この日はそんな衝撃的なことが起こった後だったんですよね。。。
 
 
ただ、自分の中で、
 
「魚まで取り上げられたら、俺、食べるもんないやん(>_<)」
 
と思い、最初の頃は魚介類は頂いてました。
 

ってことで、肉、玉子、乳製品のものは取らず、
もちろん、アルコールや、コーヒーも取らず、
魚と野菜でその日を乗りきりました。
 
 
そこで、周りの誘惑はあったもののなんとかなるもんだという自信は芽生えました。
 
 
そこから色々調べ始め、ベジタリアンヴィーガン対応のカフェ等を
見つけたりしながら、身体の変化に気付き始め、まず初めは体重はみるみる
減っていき、体型が変わっていく様を日々自分の目で見ていくという体験をしました。
 
 
全くダイエットを意識することなく、結果的にダイエットになりましたし、
やはりお腹が出ていて、パンパンというのは、気になっていたものの、
特に何か対策をしていた訳でもありませんでしたので、
本当に嬉しい誤算ではありました。
 
 
最初の1ヶ月で7kg、最終的に15kgまで減りました。
 
 
以前のブログにも書きましたが、高校時代の部活をしていた時の
体重に戻りましたので、この減り方に関しては、個人差は現れてくると思います。
 
 
多分ですが、その人個人個人のベスト体重というのは身体自身が知っていて、
その体重に戻してくれるという表現が、なんとなく一番しっくりくる感じがします。
 
 
前はただ、体重が減るし、ダイエットになるなという風にしか
捉えることができませんでしたが、
 
 
これが体感でわかる体内浄化の一環だと、時間が経って、
その後に色々な経験をして、そう捉えることができるようになりました。
 
 
最近、色々な感じた事実と情報で、この体重が減ったことというのは、
見た目の美しさだけでなく、目で見ることができない身体の中の状態が
良い状態に変化し、病気を防ぐ身体作りの1歩になっていると思います。
 
 
そして、何より身体自身がちゃんと生きようと、生かそうと、
貴方が知らない所でがんばってくれてるんだと、私は感じています。
 
 
③に続く。