読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食から人生を変える365の方法

肉食男子から菜食男子になって、人生を変えたポイントを楽しく伝えるブログです。

菜食を選択したことで出逢ったお店#2

・菜食を選択したことで出逢ったお店#2

 

 
 
 
第2回目のお店紹介は、
出逢ってから現在まで、大変お世話になり、
かつ、縁深いお店でもある、伏見藤森にあります、
 
 
Vegans cafe and restaurantさん。
http://www.veganscafe.com/

 
ヴィーガンの世界で、このお店を知らない人はいないのでは?
なんて言われるくらいの有名店です。


このお店の説明やエピソード等は他のサイトなどで沢山紹介されているので、
ここでは衝撃的な出逢いのお話しを。


元々の出逢いのきっかけは、今は残念ながら閉店されてしまった
『Veggie Sweets』のオーナーのミーティアさんに教えて頂き、
お店の存在を知りました。


初めてお店に伺い、当時まだメニューにあった『ベジ焼肉丼』に感動し、
お店を出ようとお会計にレジへ向かうと、見た顔が!!!!!!


どう見ても知っている顔でしたので、思いきって声を掛けました。


「もしかして、○○さん?」


「そうですが、どなた様でしょうか?」


「オレオレ!!(詐欺ではありません、笑)」
と言って、かけていた眼鏡を外したのですが、


その目の前の相手というのが、高校時代の卒業した時のクラスメイトの女性でした!


お互い認識できた瞬間は、「ワーーーーー!!!!!」ってなり、
キッチンからオーナーさんが何事かと!?、慌てて出てきたほど叫んでしまいました(笑)


そんな衝撃的な出逢いから、まだ色々続きました。
オーナーさんとは、誕生日がなんと1日違い!
3人目のお子さんとは私と誕生日が同じという御縁がありました。


こちらのお店は元々焼肉店を経営されていたのですが、
焼肉店を閉められた日が、私が菜食に切り替えた日と同じだったとか、
 

数字での不思議な繋がりもあり、そこから本当に深い繋がりができ、
今も大変お世話になっているというお店です。


間違いなくオーナーの奥さんである、同級生に逢わなければ!
と思うくらい、不思議な御縁で今に至ります。




何より肝心な(笑)こちらのお店の料理のレベルは半端ないです!
原材料となる野菜は自然栽培で作られたものを使用し、
見落としがちな調味料の部分においても、オーガニックのみ!


そして、菜食と思えないくらいのボリュームと濃いめの味付けが
菜食でない人達にも絶賛される馴染みあるメニューが並びます。


ここまで徹底しているお店はそうそう見当たりません。


京都へお越しの際には、是非とも来て頂きたいお店です。
観光名所の伏見稲荷大社から少し足を伸ばして頂く感じです。


朝一に伏見稲荷大社で参拝して頂き、ランチにVegans cafe and restaurantさんへ。
が、ある意味理想の流れかと(笑)


もちろん、ここ目掛けて来て頂いても、きっと大満足で帰って頂けることでしょう。


ちなみに今のところ月曜日と土曜日は私も滞在させて頂いております。
料理と合わせて、心もスッキリして頂くタロットセッションも
よろしくお願い致します。




追伸、
何度も何度も書き直してたらこんな時間に^^;
Vegansさんのことを書こうと思ったら、山ほどネタはありますが、
ネット上に沢山書かれているのもありますので、
今回は私的な部分だけでまとめました。


興味持たれた方は、『Vegans cafe and restaurant』で検索を☆




★Vegans cafe and restaurant

営業時間 11:30~17:00(L.O 16:30) ,  土曜日11:30~21:00(L.O 20:30)
住所 〒612-0029 京都市伏見区深草町西浦4-88
電話 075-643-3922